2007年07月15日

無職OK最強激甘クレジットカード

無職でも発行の最強クレジットカードとは?

無職でも100%確実にVISAカードの[楽天デビットVISA] 


クレジットカードを作るときに、審査の上で無職であるというのは、確かに厳しいことです。

けれども、申請の時に大事なことは、連絡先をきちんと連絡の取れる番号にすることや、申請用紙に空欄なく、丁寧な正しい字で書くことが、クレジット会社の信頼を得る上で大切なことです。

クレジットカードを申し込む場合のポイントは、連絡の取れる電話番号を書いておくことが大切です。申し込み書に書かれている電話番号に、カード会社から電話がかかってくるというのは、よくあるケースです。

無職であっても、固定電話か携帯電話を明記して、連絡が取れるようにしたいものです。

クレジットカードの中で、審査の甘いカードの二番目は、SBIレギュラーカードです。

年会費が無料で、国内国外の旅行の傷害保障も付いています。ポイントが現金で還元されるので、とても人気があります。

カードの審査では、無職の18歳以上の学生や専門学校生なども通るようです。

クレジットカードを申請する場合の審査で、会社に勤めているわけではなく、無職だけれども、株でのデイトレで利益を上げている人などは、現在の収入状況などをきちんと報告すれば、小規模金融業者などで借りられる場合があります。

また、銀行に預金がたくさんあれば、発行できるカードはあるようです。


無職でも100%確実にVISAカードの[楽天デビットVISA] 

posted by egm at 04:51| 最強クレジットカード審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする